深美せりな|イラマチオや生ハメ挿入で巨乳女を犯す緊縛プレイ

深美せりな:ダイナマイト
画像クリックで詳細ページへ!

Hカップのだらしない垂れ乳とデカ尻が魅力的な深美せりなちゃんが「カリビアンコム」の『ダイナマイト』シリーズに登場!

立ったまま両手を拘束され、カラダを菱縄縛りで縛られる全裸姿のせりなちゃん!男(ピエール剣)は身動きが取れない彼女のカラダをまさぐり、胸やおマンコを弄り回すと、頃合いを見て玩具プレイに突入!ローター、バイブ、電マを駆使した男の容赦ないおマンコ責めに息を荒げて悶絶絶頂!

今度は全裸のまま後ろ手に両手を縛られ、カラダの自由を奪われるせりなちゃん!背後から男に唇を奪われ、胸を好き放題揉みしだかれた彼女は、再びローターを使った玩具責めに感じまくり!

さらに膝立ちの彼女にチンポを差し出すとフェラを要求!男にされるがままチンポを咥え込み、ノーハンドフェラ&イラマチオでご奉仕すると、興奮が最高潮に達した男は彼女のお口にザーメンを放出!

興奮冷めやらぬ男の攻めはとどまるところを知らず、パイ揉み、パイ舐め、ベロキス、指マン、クンニで彼女のカラダを執拗に弄び、再びノーハンドフェラで興奮を高めると、バックで生ハメ挿入!

立ちバック、背面騎乗位、背面側位、松葉崩し、正常位、対面座位、騎乗位と体位を変えながらガンガン突きまくり、とどめは正常位で中出しフィニッシュ&お掃除フェラ!

深美せりな:セックス画像ギャラリー

深美せりなエロ画像1

深美せりなエロ画像2

深美せりなエロ画像3

深美せりなエロ画像4

深美せりなエロ画像5

深美せりなエロ画像6

ダイナマイト:動画レビュー

2016年5月にデビューしたぽっちゃり系の巨乳AV女優(同年11月にはカリビアンコム(『ナンパで即ズボ!ビショヌレーボー2016』)で初裏解禁済み)。

近年は無修正作品への出演が目立つ彼女だが、トレードマークとも言える下垂気味のHカップ(作品によって、サイズ(G~I)が若干異なってくる)爆乳は迫力があり、美巨乳よりも少々クセのあるだらしないデカパイ(乳輪も大きく濃いめ)にそそられるという方には堪らない卑猥な軟乳をぶら下げているせりなちゃんの単独出演作がカリビアンコムで久しぶりに公開されたということで、遅ればせながら作品について少し触れておこう!

ぶっちゃけると今作は既にカリビアンコムプレミアムでリリース済み(2018年10月)の動画なので、新作というわけではないが、縛りがいのありそうな肉付きの良いムッチリボディをしているため、緊縛プレイ好きな方にとっては、おそらく作品に対する期待も高かったのではないだろうか。

気になる内容は大きく分けると2部構成になっており、前半は立たせたままでの拘束・緊縛プレイ、後半は縛り直してのベッドでの絡みとなっている。

前半は「ダイナマイト」シリーズではお馴染みの赤縄を使い、菱縄縛り(ここでは違いについて語るつもりはないが、厳密には亀甲縛りではない)にした彼女を攻める拘束プレイで、両手を吊るされているため、プレイは限られてくるが、さすがベテラン男優というべきか、ピエール剣氏のねちっこい愛撫や玩具責めがエロく、序盤の掴みとしてはなかなか見応えがあった。

一方、後半戦は新たに後ろ手に縛っての拘束プレイとなっているが、上半身のみの縛りに変わってしまったため、緊縛プレイならではの卑猥さという点ではやや物足りなさを感じてしまった。

とはいえ、後ろ手に拘束されているため、手コキをすることができず、縛られたままのノーハンドフェラやイラマチオは妙に興奮を誘うため、支配欲を満たしてくれるようなプレイに性的興奮を覚えるという方には堪らないのではないだろうか(挿入ファックも序盤は両手の拘束を解かずにバックで突きまくるシーンもgood!)。

終盤の挿入ファックも様々な体位でハメまくってくれるため、彼女の垂れ乳がブルンブルン振り乱れる絵面はダイナミックで十分に堪能することができ、ラストのお掃除フェラで締めくくっている点も高評価。

欲を言えば、もう少し縄目が食い込むくらいきつめの縛りが見てみたかったところだが、肉付きの良い縛りがいのある巨乳女(ただ、美女とは言い難く顔の好みは分かれそう…)の拘束・緊縛プレイが好きな方におススメの一本(AV業界の新ルールにより、今後、出演女優から申請がある場合は作品が削除されることもあるので、天然爆乳好きな方はお早めにどうぞ)!

エロ動画ダウンロード

ダイナマイト 深美せりな(カリビアンコム)【サンプル動画あり】

スリーサイズ
B95(Gカップ)・W60・H90

おススメ作品(主演:深美せりな)