古瀬玲|マンチラで息子の同級生を挑発!痴女母の中出しセックス

古瀬玲:マンコをさらして息子の同級生を誘惑する母
画像クリックで詳細ページへ!

スベスベもち肌ボディにパイパン美マンを隠し持つ美魔女・古瀬玲(ふるせれい)さん主演の無修正動画『マンコをさらして息子の同級生を誘惑する母2』が、本日「カリビアンコム」で配信開始!

「こっちへいらっしゃい」よく家に遊びに来る息子の友人・タツオ(タツ)のことが前から気になっていた玲さん。ある日、タツオが忘れ物を取りにひとりでやって来たのをいいことに、家に上がった彼をノーパン&ミニスカで誘惑!リビングでこれ見よがしにマンチラしてくる彼女の挑発に動揺を隠しきれないタツオ!

さらにソファで豪快に股をおっぴろげスカートを捲ると、見せつけオナニーでタツオを挑発!友人の母親と知りつつも、彼女の大胆なアプローチにすっかり理性を失ってしまったタツオは、彼女に誘われるがままベッドへ…!

指マン、顔面騎乗位クンニで気持ちを高ぶらせた2人は服を脱ぎ捨て全裸になり、互いの肉体を愛撫し合う玲とタツオ。ベロキス、フェラ、指マン、クンニ、シックスナインで互いを性器を刺激し合った2人は、正常位で生ハメ挿入!対面座位、騎乗位、背面騎乗位、バックと体位を変えながらガンガン突きまくり、とどめは正常位で中出しフィニッシュ!

夫だけでは満足できない若い男のチンポを欲しがる性欲旺盛な淫乱母の挑発中出しファックをとくとご覧あれ!

古瀬玲:エロ画像ギャラリー

古瀬玲エロ画像1

古瀬玲エロ画像2

古瀬玲エロ画像3

古瀬玲エロ画像4

古瀬玲エロ画像5

マンコをさらして息子の同級生を誘惑する母2:動画レビュー

2013年7月に「人妻斬り」で裏デビュー(『半月に一回なんて我慢出来ません!(名義:雛森あゆみ)』)した30代の熟女系AV女優・古瀬玲さんが出演する無修正動画(別名義:香月蘭、椎名ジュン、古田奈央、古瀬リカ、工藤樹里)。

裏デビュー後は表AV作品がめっきり減り(現時点では、2017年5月にリリースされた『魅惑の悪女』が最後?)、裏女優としての活動が目立つようになったベテラン女優さんであるが、今回、配信予告なしにカリビアンコムで公開された作品が今作の『マンコをさらして息子の同級生を誘惑する母2』である。

公称プロフィールを鵜呑みにすれば、アラフォー世代の熟女ということになるが、20代にも負けない抜群のプロポーションを持つシルク肌と美貌を兼ね備えた美魔女であり、予告なしに突然配信された今作を歓迎したユーザーも多いのではないだろうか。

ただし、今作は2018年12月に「一本道」で公開済み(『まんチラの誘惑 ~欲求不満な友達のママ~』)の流用動画となるため、カリビアンコムユーザーのための新作撮り下ろしというわけではない点が残念と言えば残念(2019年2月には「カリビアンコムプレミアム」でPPV単品販売)。

さて、気になる内容であるが、今作はイケメン男優・タツくんを相手とした美男美女の生ハメ中出しセックスとなっている。

息子の同級生を誘惑する母親という設定は、正直、年齢的に少々無理やり感はあった(若すぎる)が、若い男の気を引くため、露骨なマンチラや見せつけオナニーで誘惑する姿はなかなかそそられるものがあった(特に四つん這いになった背後からのアングルで魅せるマンスジはエロい!)。

ベッドに移動してからの絡みは定番の前戯で特に真新しいものはなかったが、顔面騎乗位クンニなどはいやらしく、ハメシーンの体位もそこそこバリエーションが多いため、抜くには困らない作品には仕上がっている(ただ、個人的には年齢的にも彼女のヘアありの美マンを拝見してみたい)。

相変わらず脱ぐのが遅い(全裸になるのは後半(30分以降)に入ってから)こと、また、以前の彼女に比べると顔の雰囲気が少し変わってしまったため、整形後(?)の顔が受け入れられるかどうかで評価が変わってきそうだが、まるで絵に描いたような綺麗なパイパン美マン(スジマン)やシルク肌ボディは一見の価値があるため、マンチラで誘惑してくる美熟女好きな方におススメの一本(AV業界の新ルールにより、今後、出演女優から申請がある場合は作品が削除されることもあるので、興味のある方はお早めに)!

エロ動画ダウンロード

マンコをさらして息子の同級生を誘惑する母2(カリビアンコム)【サンプル動画あり】

プロフィール
生年月日:1982年1月10日 / 身長:159cm / B:83(D)・W:58・H:85