VR|総勢8名!口移しで唾液を飲み続ける極上の唾飲み体験

粘膜口移しVR

ケイ・エム・プロデュースからリリースされたフェチ向けVR専用動画『粘膜口移し』に、総勢8名(有坂深雪、根尾あかり、心菜りお、大浦真奈美、志田雪奈、深田みお、古賀まつな、朝倉凪)のAV女優が登場!

女性の口から溢れ出る唾液を心ゆくまで味わいたい…。そんな人には言えない性癖を隠し持つあなたに贈る極上の唾飲みVRがリリース開始!

「この口でたっぷり舐め回した後に飲みたいんでしょ?この中の液体…」あなたの興奮を煽る卑猥な言葉を投げかけながら、8名の美女が次々と極上の嗜好液を口から口へ注ぎ込む!時には座った状態で、時には仰向けに寝た状態で、次から次へと口移しで流し込まれるトロットロのカクテルにとことん酔いしれろ!

VRならではのリアルな距離感と臨場感で美女の唾液を延々と飲み続ける唾飲み体験VR!

唾飲み:エロ画像ギャラリー

唾飲みエロ画像1

唾飲みエロ画像2

唾飲みエロ画像3

唾飲みエロ画像4

唾飲みエロ画像5

粘膜口移し:VR動画レビュー

エロVRでは、唾飲みプレイはひとつのジャンルとして確立されつつあり、SODクリエイトでは既に唾飲みに特化した作品(『総勢16名!口元に注がれる女の子の唾液を飲み続ける唾飲み:レビュー記事』)をシリーズ化しているが、VRには定評のあるケイ・エム・プロデュースからも唾飲みプレイに特化した作品がリリースされたということで興味が湧き、人柱になるつもりで視聴してみたので、サクッと感想をサクッと述べておこう。

これまでの経験から、この手のフェチ向けVRは当たり外れが激しく、監督名が伏せられていた点でも不安の方が大きかったが、結論から先に言ってしまうと、内容的には前に拝見したSODの『唾飲みVR』の方が見応えがあったというの正直な感想である。

今作に起用している女優さんは粒ぞろいで、個人的にルックスに関しては申し分なかったものの、作品の肝ともいえる肝心の唾液に唾液以外の成分(ローション?)を混ぜているようで、量こそ多いものの、唾液特有のねっとり感が薄く、自分が期待していた唾飲みとは少々異なるプレイになっていた点が残念(ただ、この点に関してはSODのVRにも当てはまる)!

そのため、純粋に唾飲みプレイを楽しみたいという方は、その点を十分理解した上で慎重に検討してもらいたいところだが、ずっと同じ状態ではなく、座った視点と仰向けに寝た視点で唾飲みをさせてくれる2ポーズの演出は評価したいところ(また、シーンは少ないがキスや顔舐めなどがある点も◎!欲を言えば2人同時プレイなども欲しかったかも…)。

女優さんによってキスずれがあったり、角度に違和感を持ったシーンもないわけではなかったが、液体(唾液感は薄いかと…)を口移しで飲ませてくれるようなフェチプレイをシンプルにじっくり楽しみたいという方なら検討してみる価値がありそうな一本!

エロ動画ダウンロード

【VR】粘膜口移しVR(FANZA)