初VR|松岡すず|優しい淫乱女上司にオフィスで痴女られ童貞卒業

松岡すずVR

しっとりとした大人の色気を身にまとった黒髪ロングの淑やか美人・松岡すず(まつおかすず)さんが、プレステージ(監督:マサルパンサー)からリリースされたVR専用動画『エロ過ぎ女上司・松岡すずのVR筆下ろし エスコート濃厚セックス!(画角&距離感 改善!)』に登場!

ある日、女上司のすずさんと2人で会社に残り、残業することになったのだが、まさか上司のすずさんとあんなことになるとは夢にも思わなかった…。

「ねえ、カノジョいるの?」どういうわけか急に薄着になってボクの前に現れたすずさん。童貞のボクにはちょっと刺激が強すぎ、目のやり場に困ってしまうが、すずさんはお構いなしにボクに色々と話を振ってくる。上司なりに部下とコミュニケーションを取ろうとしているのだろうと思っていたら、どうやらそれは大きな間違いらしい。

気付けば、すずさんはオフィスに2人っきりなのを良いことに、大胆なアプローチでボクを誘惑してきたから大変!

「今日はいっぱい気持ち良くさせてあげるね」清楚な見た目とは裏腹にボクの上司はとんでもないドエロな女上司だった!年上の色っぽい綺麗なお姉さんに優しくエスコートされながら童貞を卒業する筆下ろし体験VR!

松岡すず:エロ画像ギャラリー

松岡すずエロ画像1

松岡すずエロ画像2

松岡すずエロ画像3

松岡すずエロ画像4

松岡すずエロ画像5

エロ過ぎ女上司・松岡すずのVR筆下ろし エスコート濃厚セックス!:VR動画レビュー

2020年5月にプレステージ専属で正式にAVデビューした清楚系AV女優・松岡すずさん(ツイッター)が出演するVR動画。

その正体は、元風俗嬢で吉原ソープ『ライオンズクラブ』に在籍(源氏名:柚羽こはる(T:162cm / B:89(C)・W:57・H:88))していたことが判明している。

公称年齢よりも大人びて見えるみえることから、実年齢はもう少し上ではないかとも言われているが、目鼻立ちの整った色気のある小顔美人で、色っぽい綺麗なお姉さん系の美女を好むAVフリークから愛されそうな逸材と言って良いかもしれない。

個人的には、特に熱狂的なファンというわけではないものの、たまたま先月リリースされた初VRのFANZAレビューに目が留まり、技術面において酷評されていたことから、かえって気になってしまい、興味本位で視聴してみたのでサクッと感想を述べておこう。

結論から先に言ってしまうと、レビュー通り、すずさんと視線が合わず、没入感を大きく阻害していた作品であった。

特に近距離での視線ズレは致命的で、自分の背後にいる誰か別の人に向かって話しかけているのではないかと思えるレベルで調節のしようもなかった(そのため、本編中の「目をそむけないで」というセリフに思わずツッコミを入れたくなるほど。ただ、距離やサイズに関しては、それほど違和感はなかった(画質はちょい劣る?))。

以前から、プレステージVRは技術面において、あまり評判が芳しくなかったため、監督を変えて(マサルパンサー監督はVR初?)も改善しないとなると、あまり偉そうなことは言えないが、もしかしたら機材などに問題があるということなのだろうか…。

また、すずさんの演技力は特に問題なく、挑発的な囁きや前戯(指フェラ、手コキ、乳首舐め、キス、素股など)は安定感があり、悪くなかったが、尺が短いことも影響しているのか、プレイ自体はあっさりめで、今ひとつ盛り上がりに欠けていたのも残念(技術面の問題はさておき、オフィスモノということでデスクやチェアを使った対面(背面)座位や正常位などは新鮮みがある)!

特に技術面に難があり、没入感を大きく阻害しているので、個人的にはあまりおススメできるような代物ではなかったが、それでも構わないという熱狂的なガチファンなら貴重な初VRということで検討してみてほしい。

エロ動画ダウンロード

【VR】エロ過ぎ女上司・松岡すずのVR筆下ろし エスコート濃厚セックス!(画角&距離感 改善!)(FANZA)【サンプル動画あり】

プロフィール
生年月日:1995年8月11日 / 身長:160cm / B:85(D)・W:58・H:89