桃乃木かなVR|宅配業者を装い襲撃!共犯者と犯す最低最悪の3P

桃乃木かなVR

【FANZA独占配信】剛毛ヘアがトレードマークのアイポケ看板女優・桃乃木かな(もものぎかな)ちゃんが、アイポケ(監督:ZAMPA)からリリースされたVR専用動画『「お前、桃乃木だろ?」 襲撃!ファンが桃乃木かな(本人)を●す。大号泣!ハードレ×プ』に登場!

桃乃木かなほどイイ女はいない!AVを見る度に、かなのことで頭がいっぱいになり、一度でいいから彼女とヤッてみたいと思ったオレは、遂にある計画を実行することにした…。

宅配業者を装い、共犯者と一緒にかなの住むマンションを訪れたオレは、彼女に玄関のカギを開けさせることに成功。隙を見てかなに襲いかかったオレらは、すかさず彼女の口を塞ぎ、近隣住人に気付かれないよう部屋の中に引きずり込むと、激しい抵抗をしてきた。

「やめてッ…ファンならしないでしょ?」涙目になりながら懇願してくるかなを見ているうちに、むしろ興奮が高まってしまったオレらは、彼女を無理やり押さえつけると、夢にまで見た憧れの桃乃木かなを相手に本能の赴くままヤリまくった…!

「もうヤメテッ!」桃乃木かなのプライベートを襲撃!ビンタに首締め、スパンキング、鬼イラマ…などなど、怯え抗う人気AV女優の顔を見ながら共犯者と共に鬼畜の限りを尽くす最低最悪の3Pレイプ体験VR!

桃乃木かな:エロ画像ギャラリー

桃乃木かなエロ画像1

桃乃木かなエロ画像2

桃乃木かなエロ画像3

桃乃木かなエロ画像4

桃乃木かなエロ画像5

襲撃!ファンが桃乃木かな(本人)を●す。大号泣!ハードレ×プ:VR動画レビュー

名実ともにトップクラスの実績を誇る言わずと知れた人気AV女優・桃乃木かなちゃんが出演するVR動画。

ツイッターのフォロワー数が遂に60万人を突破するなど、いまだ衰え知らずの人気ぶりをみせるアイポケの看板女優であるが、先日、彼女の最新作VRがリリースされたということで興味が湧き、さっそく視聴してみたのでサクッと感想を述べておこう。

今作は本人役で登場する桃乃木かなちゃんを襲う強姦モノであるが、結論から先に言ってしまうと、好みがはっきり分かれそうな作品と言えるかもしれない。

というのも、今作は共犯者(ウルフ田中氏)がおり、3Pレイプとなるため、自分意外の男が登場(客観映像のハメシーンあり)するようなVR作品は好みから外れるという方は慎重に検討した方が良さげな内容で、また、序盤は視点移動カメラを採用していることから、どうしても視点移動中は画質の悪さが目立ってしまうため、VR酔いしやすい方や画質重視の方も注意が必要(といっても、途中から固定カメラに切り替わるので肝心のエッチシーンでは支障はないかと…)。

さて、気になる内容であるが、あまり本編に触れてしまうと楽しみが減るので詳細については避けるが、タイトルに見られる大号泣であったかどうかはさておき、桃乃木かなちゃんの迫真の演技は見もので、この手の強姦モノ(快楽堕ちしにくい展開も個人的には◎)に萌えるという方には良さげな作品に仕上がっている。

また、VRにしては、なかなかハードな攻めを見せており、イラマチオをはじめ、強姦モノでは定番のプレイ(拘束、スパンキング、首締めなど)が楽しめ、肝心のハメシーンも3Pならではの串刺しファックや基本的な体位(正常位、騎乗位、座位、バック)がある(ただし、対面などではちょっとチンポジに違和感あり)ため、複数レイプモノのVRとしては満足度は高いのではないだろうか。

ただ、先にも触れたように、今作は共犯者が思いのほか目立っており、ちょいちょい前に出てくるため、他の男のハメシーンやセンズリ、フェラシーンを見ながらの挿入ファックは萎えるという方は避けた方が良いかも…(VRはどうしても視聴者側が受け身にならざるをえないので、特に強姦モノでは攻めのバリエーションを増やすという意味でも共犯者の演出はたまにはあっても良いかと思っているのだが、そう思うのは私だけ?)。

桃乃木かな:VR関連記事『リフレ部屋でこっそりサイレントエッチ:レビュー』など

エロ動画ダウンロード

【VR】「お前、桃乃木だろ?」 襲撃!ファンが桃乃木かな(本人)を犯す。 大号泣!ハードレ×プVR(FANZA)【サンプル動画あり】

プロフィール
生年月日:1996年12月24日 / 身長:153cm / B80(F)・W54・H80