VR|森本つぐみ|見た目以上にドエロな幼馴染と生ハメ中出し性交

肉感的なむっちり小柄ボディが魅力的なGカップ爆乳娘・森本つぐみ(もりもとつぐみ)ちゃんが出演するVR専用動画『隣に住んでる幼馴染は思ってたより巨乳でドスケベだった。』が、リリース開始!

隣に住んでるつぐみは、小さい頃からよく知っている同い年の幼馴染。気付けば互いにベランダから出入りして遊んでいる仲だが、改めてよく見るとボク好みの顔で成長したカラダもなんだかエロい。彼女を女として意識してしまったボクは思わず告ってしまったが、いきなりの告白に驚いたのか、つぐみは部屋を飛び出し帰ってしまった!このままじゃいけないと思ったボクは、いつものようにベランダから彼女の部屋に入ろうとすると、なんと寝間着姿でオナニーの真っ最中!気まずい空気が流れる中、つぐみはボクの告白を受け入れてくれたようで、単なる幼馴染から恋人関係になったボクらは流れに身を任せ、そのまま初エッチ…!

「本当は私も好きだったの…」密かに思いを寄せていた幼馴染の彼女と親に内緒で生ハメセックスの気持ち良さを満喫するイチャラブセックスVR!

森本つぐみ:エロ画像ギャラリー

森本つぐみエロ画像1

森本つぐみエロ画像2

森本つぐみエロ画像3

森本つぐみエロ画像4

森本つぐみエロ画像5

隣に住んでる幼馴染は思ってたより巨乳でドスケベだった:VR動画レビュー

2019年4月にデビューした低身長(152cm)の巨乳AV女優・森本つぐみちゃんが出演するVR動画(視聴の際は動作環境・対応デバイスを要チェック)。

彼女の記念すべき初VR(?)は、2メーカー(unfinishedとロイヤル)から同時リリースということになったが、今回は幼馴染とのイチャラブモノである「unfinished」の作品を視聴してみたので、記憶が薄れる前に感想を述べておこう(価格的にはロイヤル作品の方が安い)。

4月にデビューしたばかりの新人ということもあり、彼女のことを知らないという方も多いと思われるが、なんだろう・・・一言では言い表せないタイプの女優さんである。

おそらく一般的にはロリ巨乳に属するのだろうが、表情やアングルによっては、なんとなくオバサン臭くもあり(少々だらしないポチャボディ(特にお腹周り)もあまりハリがなく、オバサンっぽさを際立たせている)、個人的な好みから大幅に外れてしまったため、結局、最後まであまり楽しめなかった(メガネも彼女の良さを消してしまっているような…。メガネが悪いというよりも、フレームのデザインがしっくりこない)。

サンプル動画が用意されていないのも、あえて公開しなかったような確信犯的ないやらしさを感じてしまうが、少なくともパケ写やサンプル画像は鵜呑みにしない方がいい(決して悪意をもってけなしているわけではなく、愛嬌のある可愛らしさはあるため、好きな人は好きかと…)。

さて、気になる内容の方はというと、特に序盤は強引な展開(オナニーなど)がいくつか見られるものの、超接近するボリューミーなデカパイは迫力があり、王道のイチャラブセックスも視点ズレや距離感などに違和感を感じたシーンも見られたが、抜く分には支障がないように思われる(挿入シーンもとりあえず王道の体位(正常位、騎乗位、バック)は押えている)。

アダルトVRを初めて視聴するようなビギナーにはあまりおススメできるような作品ではない(イチャラブモノなら他に良い作品がある)ような気もするが、彼女のファンやむっちり巨乳好きなら検討してみる価値はあるかも…。

エロ動画ダウンロード

【VR】隣に住んでる幼馴染は思ってたより巨乳でドスケベだった。(FANZA)

プロフィール
生年月日:1998年8月7日 / 身長:152cm / B90(G)・W60・H90