VR|女子校でトイレ当番!新感覚の放尿、浴尿、飲尿体験

女子校のトイレになれる部活編2

SODクリエイトからリリースされたVR専用動画『トイレがない世界で、女子高のトイレになれるVR 部活編』がリリース開始!

「やっぱり男子のトイレ当番、恥ずかしいな…」ここはトイレのない世界。しかし排泄はある。女子校でトイレ当番となってしまったボクは、またしても彼女たちの排泄物を口で処理しなければならない。放課後、部活で汗を流す女子生徒のオシッコを余すことなく飲み干すと、排泄後のアソコを綺麗にするため、ペロペロ舐めとる作業の繰り返し。中にはウォシュレット代わりのクンニで思わず感じちゃう子もいれば、悪ノリして2人同時にボクの顔におしっこをぶっかけてくる子もいる始末!

トイレ目線で無機質に眺めるのではなく、あくまで人としてオシッコを浴びせられる快感と恥じらい感情が味わえる新感覚の放尿&飲尿体験VR!

エロ画像ギャラリー

放尿エロ画像1

放尿エロ画像2

放尿エロ画像3

放尿エロ画像4

放尿エロ画像5

トイレがない世界で、女子校のトイレになれるVR 部活編:動画レビュー

2019年5月にリリースされたVR動画「トイレがない世界」シリーズの第2弾(第1弾のレビュー記事はこちら)。

人間の排泄物をいかに地球に優しく自然に戻すかを突き詰めた結果、トイレ当番を決めてオシッコを飲み干すという、かなりぶっとんだ内容のフェチ向け作品であるが、今回は放課後の部活動で汗を流すスポーツ女子のオシッコを飲み干すトイレ当番ということらしい。

出演者は総勢7名(五十嵐星蘭、有栖るる、御坂りあ、村田あず、水無瀬怜奈、月下あいり、宇多田あみ?)で、前作と同様、生徒や教員が恥じらいながらもトイレ当番の主の顔目がけておしっこを浴びせかけてくるが、第2弾(監督は同じ森川圭氏)ということで慣れてきたのか、前作に比べるとカメラアングルやウォシュレットの距離感など、改善されていた点がいくつか見られた点は評価したい。

また、尻穴もよく見えるため、アナルフェチにも良さげな作品に仕上がっているが、基本的に似たようなシーンが繰り返されるため、欲を言えばもう一捻り欲しいところ!

非常にバカバカしいフェチ向けVRなので、決して万人受けするような作品ではないが、トイレ視点で女子の放尿シーンを眺めるだけの作品とは違い、あくまでトイレ当番としておしっこを掛けてもらえるというシチュエーションが楽しめるため、VRならではの臨場感が味わえるシュールなぶっかけプレイに興味がある方におススメの一本!

エロ動画ダウンロード

【VR】トイレがない世界で、女子校のトイレになれるVR 部活編(FANZA)【サンプル動画あり】