VR|冬愛ことね|愛情と中出しで感情が芽生える小型ラブドール

冬愛ことね2

低身長、ちっぱい、童顔の三拍子揃ったロリっ娘・冬愛ことね(とうあことね)ちゃんが、SODクリエイトからリリースされたVR専用動画『こども型ラブドールVR 中出しするごとに感度・人間性が増していくAIシステムを搭載』に登場!

「あなたが新しいパパ?ことね、パパに気に入ってもらえるように頑張る…」

廃棄寸前だったわたしは、運よくラブドールマニアに引き取られることになりました。でも、パパはことねのことを大事にし過ぎて、なかなか使ってはくれません。どうやらパパは知らないみたいです。ことねは、パパから愛情をもらえないと元気がなくなっちゃうということを…。

愛情を注げば注ぐほど愛情が芽生え、自ら成長していく最新の特殊AI技術を搭載した小型ラブドール・ことねを相手に、時には遊んだり、時には添い寝をしたり、時にはエッチをしたり…。次第に血の通ったひとりの女の子として笑顔を取り戻し、気付けばことみねは、あなた好みの女の子に成長!

中出しするたびに感度・感情が育まれていくラブドール・ことねとパパが心を通わす数日間の記録をお楽しみ下さい!

冬愛ことね:エロ画像ギャラリー

冬愛ことねエロ画像1

冬愛ことねエロ画像2

冬愛ことねエロ画像3

冬愛ことねエロ画像4

冬愛ことねエロ画像5

こども型ラブドール:VR動画レビュー

女性ならではの感性を活かし、男性とは一味違った作品を作り続けている秋山メメ監督が「ラブドールVR」シリーズの第2弾作品をリリースしたため、視聴してみた感想をサクッと述べておこう。

第1弾の跡美しゅりちゃんに代わって、ラブドール役で出演しているのは、2019年3月にデビューしたミニマムボディのロリ系AV女優・冬愛ことねちゃん。

愛情をたっぷり注いであげることで感度や感情が育まれていくAI搭載のラブドールという設定上、前半パートは感情のない無反応(喘ぎ声などもない)のことねちゃんを相手にストーリーが進んでいくため、射精シーンなどがあっても、正直、抜きづらく、まったく楽しめなかった(ラブドールマニアなら、むしろ楽しめるのだろうか…)。

彼女を可愛がり、中出ししてあげることで徐々に変化が現れ、人間らしさを取り戻していく過程を丁寧に描くには尺が短か過ぎるため、結果的に成長過程もエッチシーンも中途半端な内容になってしまっているのが残念(かといって、早送りしてしまうと作品の面白さがまったくなくなってしまうため、もどかしいところ)!

設定は面白いだけに、尺を長くしてもう少し成長過程を丁寧に描いたうえで、感情を取り戻したことねちゃんとエッチを楽しみたいところであるが、後半パートでようやく普通のエッチが楽しめた点は唯一の救いかも(ただ、射精回数は少なく盛り上がりに欠ける)。

今作はVRでは珍しい体位(駅弁など)も用意(ただ、前にも他作品で駅弁は体験したことがあるが、角度や距離などの違和感は拭えず、VR向きではない体位かも…)されているなど、試みとしては興味深い作品ではあったが、前作とほぼ同じ収録時間(約1時間)にもかかわらず、値上がりしており、個人的には価格に見合うだけの満足感は得られなかったため、あまりおススメしないが、少し変わった設定でエッチを楽しみたいという方なら検討してみる価値はあるかも…。

冬愛ことね:VR関連『デカチンにエビ反るミニマム娘と中出しSEX:レビュー記事』など

エロ動画ダウンロード

【VR】【ろりこん向け】こども型ラブドールVR 中出しするごとに感度・人間性が増していくAIシステムを搭載 ことね(FANZA)

プロフィール
生年月日:1997年11月30日 / 身長:147cm / B:83(A)・W:56・H:82