VR|若宮穂乃|エロすぎる日常が味わえる神の手を持つ三助体験

若宮穂乃2

揉みごたえのありそうなGカップ美巨乳を隠し持つムチエロボディの純朴娘・若宮穂乃(わかみやほの)ちゃんが、ワープエンタテインメントからリリースされたVR専用動画『名門体育大学の女子寮に常勤するお風呂の三助さんのエロすぎる日常』に登場!

【三助とは?】江戸時代から現代における日本の銭湯で働いていた男性労働者のことを指す。男女問わず浴客の背中を洗う他、あかすりやマッサージなど、銭湯における「流し」と呼ばれる接客に従事したが、現代では一般家庭への浴室の普及に伴い日に日にその数を減らし、今ではその姿はほとんど見かけなくなったと云われている…。

この作品は、そんな三助の技術を継承し続けてきた一族の末裔が、おのれの性欲と技を活かすために生き抜いた姿を追体験するVRである。

時は令和元年。かつて「流し」として活躍していた三助の末裔が、そのスキルを活かすため、ある場所でひっそりと今なお背中を流し続けていた。その場所とは某体育大学の女子寮!

神の手を持つと評される彼のマッサージにかかれば、競技の成績アップはもちろん、ダイエット効果まで期待できるという噂が噂を呼び、今では彼のマッサージを求めて女子大生たちが列をなして女風呂にやってくる。

そんな中、記録に伸び悩むひとりの新人陸上女子が現れた。彼女は彼を知らないどころか、三助という職業すら知らない。先輩らの話も話半分で聞いていた彼女であったが、なんと彼の手にかかった途端、成績アップ!今ではすっかり彼のマッサージなしではいられないカラダになってしまった…。

神の手と称される素手で泡まみれのピチピチの女体をとことん揉みまくり、ブレたカラダの軸をチンコで矯正!三助さんのエロすぎる日常体験VR!

若宮穂乃:エロ画像ギャラリー

若宮穂乃エロ画像1

若宮穂乃エロ画像2

若宮穂乃エロ画像3

若宮穂乃エロ画像4

若宮穂乃エロ画像5

名門体育大学の女子寮に常勤するお風呂の三助さんのエロすぎる日常:VR動画レビュー

2018年11月にデビューしたGカップの美巨乳AV女優・若宮穂乃ちゃんが出演するVR動画。

今作は穂乃ちゃん見たさというよりも、江戸時代から続く「三助」という職人にスポットを当てた内容に惹かれ視聴してみたのだが、結論から先に言ってしまうと、技術面(画質や距離感、サイズなど)でところどころに粗は見られるものの、内容自体は思っていた以上に良かった。

※補足:数年前まで最後の三助と呼ばれた橘秀雪氏がいたようだが、体調を崩して現在は現役を引退したらしい…ということは絶滅?

今の時代に女子大の女子寮で男の三助を雇うという設定はかなり無理があるが、ファンタジーモノとしてはかなり良くできており、女子風呂(裸の女体は壮観)をはじめ、ロッカールームやサウナ室、屋上と場所が切り替わっていく展開もメリハリがあり、最後まで飽きずに楽しむことができた(内容的に見ると、もう少し尺がほしい)。

また、マッサージシーンではこだわりが感じられるカメラアングルもあり、鏡越しに見せる映像なども新鮮(脇役の演技力が意外と高く自然で雰囲気を盛り上げていた点も◎)!

内容に触れると楽しみが半減してしまうため、詳細については触れないが、初めは疑いの目で接してくる穂乃ちゃんのカラダをいやらしい手付きでマッサージしていく過程が妙にエロく、逆ソープとはまた少し違った味わいがあり、サウナ室での絡みも距離感やサイズに違和感がなかったわけではないが、汗だくでまぐわうシーンは見応えがあった。

欲を言えばハメシーンの体位(正常位、騎乗位、バックあり)のバリエーションや密着感がもう少し欲しかったところだが、要所要所にしっかり抜きどころがあり、ストーリーも楽しめるため、王道のイチャラブや風俗系のVRに飽き飽きしているという方におススメしたい良作!

エロ動画ダウンロード

【VR】名門体育大学の女子寮に常勤するお風呂の三助さんのエロすぎる日常 若宮穂乃(FANZA)【サンプル動画あり】

プロフィール
生年月日:1996年6月30日 / 身長:162cm / B:93(G)・W:60・H:88